お土産防災 「福がこい」

地域資産を使ったお土産×防災用品の開発

地域の個性豊かなイロドリをもった特産品を組み合わせ、防災・災害対策グッズとして利用できる「お土産防災」の商品/市場を作る。大切な人へのお土産を通して、旅の思い出を贈るだけでなく、災害時に活用できる商品を開発する。

お申込み

地域の個性豊かな特産品を用いた、
防災・備蓄の商品/市場を作ることをモットーに活動しています。

福井の「福がこい」から、各都道府県に展開していきたいと思っています。『ご当地 お土産防災』という市場形成を通じて、日本全国で防災でも使える特産品のプラットホーム作成すること。お土産市場と防災備蓄市場の拡大のみならず、一般消費者や企業が、有事の対応を、より常日頃から考える機会を提供することで、全国民の安心・安全に好意兼していきたいと思います。



お土産防災「福がこい」の特徴

こだわりの福井県内特産品
地域の厳選した特産品を用いることで、お贈りするお土産として、地域性をお伝えすることが出来ます。また、商品説明のパンフレットも同梱されております。
ローリングストックの促進
お土産防災の商品は、賞味期限を「1年」に設定しております。様々な方へのヒアリングを通し、消費し、新たに買い替えることで防災意識が高まるとの意見を受けて商品開発を行いました。
中小企業庁長官賞を受賞
お土産防災の活動が評価され、第4回のアントレプレナージャパンキャンペーン、全国創業スクール選手権にて中小企業庁長官賞を取得しました。
企画書は下記画像をクリック頂くこと覧いただけます

お問い合わせ

お土産防災、及び「福がこい」に関する問い合わせは下記まで
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信